低負担なプロミスを申込む

消費者金融でお金を借りる時、少しでも条件の良い所で借りたいと思うのは当然です。大手ならば金利も低く、融資までのスピードも早いので、安心して申込みができます。

 

いくつかある大手消費者金融の中でも、少しでもお得に利用したいのであればプロミスを選ぶとよいでしょう。

 

大手消費者金融の最高金利は18.0%ですが、プロミスは最高金利17.8%なので、他社よりも低金利で借りられます。また、プロミスなら初回借入から30日間は無利息でお金を借りられます。

 

金利や無利息期間で有利だからと言って、その分プロミスが他社と比べてサービスが悪いという訳ではありません。むしろ、ポイントを貯めると再度無利息で借りられるなど、他社に負けないサービスも多いです。

 

プロミスには瞬フリというサービスがあり、申込み後すぐに自分の口座にお金を振り込んでくれるサービスがあります。特に三井住友銀行等の特定金融機関であれば、24時間すぐにお金を振り込んでくれます。瞬フリをうまく活用すれば、ATMに行かずとも借入れができるのです。

 

大手消費者金融の中でも規模は大きく、それでいて金利も低い、利便性も高いので、プロミスはお勧めです。もちろん審査は最短30分で、早ければ1時間程度でお金を借りられます。

 

ただ、金利が低いとは言っても他の消費者金融と上限金利で比べた場合です。銀行でのカードローンと比べればプロミスは金利が高くなるので、本当の意味での低金利でカードローンを利用したいなら、限度額によって上限金利が下がっていくオリックス銀行の低金利カードローンを考えてみるべきでしょう。

 

低金利で借りられれば毎月の返済負担が軽くなるのはもちろん、最終的な返済総額も少なく抑えられます。余計な利息を支払いたくない場合には低金利での銀行カードローンを優先して考えるようにし、消費者金融の中でも比較的負担の軽い借入れを希望するならプロミスといった選び方が良いでしょう。